流通&IT/グラシス

店舗運営勉強会

店舗運営勉強会申し込み専用ページ

店舗運営勉強会のご案内

こんなお悩みの処方箋に
提供する眼鏡技術は改善されているのに顧客が増えない。クレームもほとんどないのに、顧客が増えない。 自分は必死だが、店舗の改善向上には繋がらない。効果的な策が何なのか、わからない。

  • **「店舗運営」について互いにディスカッションして学べる場があればと考え、企画いたしました。
  • **参加無料・少人数(最大8名)・実務直結・相互研鑽を趣旨としております。
  • **簡単な現状分析から店舗の具体像を共有し、改善策を話し合う小型のケーススタディ形式です。
  • **自店のことはもちろん、他店のことを考えることで様々な方向性やアイデアが生まれることが期待できます。
  • **水先案内は私がしますが、参加者による意見交換が主の勉強会です。

開催場所は、「東京眼鏡卸組合事務所・ニデック様東京支店・懇意のIT企業新宿本社」の三か所から 使用許可をいただけております。また、興隆出版社の後援も予定いただいております。


第4回開催の実施概要

  • **参加費無料・募集定員6名様
  • **開催日:2017年 6月14日(水)10:00から1時間半前後
  • **開催場所:東京都新宿区新宿2-3-10 新宿御苑ビル10階/株式会社メタリテール・コンサルティング・会議室::新宿3丁目駅より徒歩数分
  • **開催場所地図 <google mapへ>
  • **募集定員:6名先着順(商圏はかち合わないように調整します)
  • **水先案内は私がしますが、参加者による意見交換が主の勉強会です。

テーマは店舗運営全般です。日頃の疑問点等をぶつけてください。

具体的テーマ例は/「集客」・「品揃え」・「アフターサービス」・「CRM」等です。
集客/新規客・既存客両方を来店に導くことがテーマ:販促の分析と手法が中心
品揃え/来店客に魅せる、選んでもらえる品揃えがテーマ:仕入・展示・価格設定が中心
アフターサービス/既存客へのサービスとそれ以外の消費者へのサービスの違いとは:対応の検討が中心
CRM/買上後の販促活動⇒リピート買上発生がテーマ:個客との関係性が中心


  • 主催:合資会社グラシス 経営とITを繋ぐ、業界と消費者を繋ぐ
  • 業界誌「the EYES」で20年間連載を持つ業界サポート会社です。詳しくはHPをご覧下さい。
  • ryu@glasys.com  www.glasys.com
  • 090-2249-2815 0476-47-1608     千葉県印西市内野2-6-37-501 
             

参加申し込みをフォームで受け付けます。定員になりしだい締め切ります。
よろしくご検討の上、応募いただけますよう、お願い致します。

下記の画像をクリックすると、申し込みフォームが開きます。
お問い合わせ
メールでお問い合わせをいただける方は、ryu@glasys.com
いただいた情報の中に個人情報がある場合は、その部分を1ヶ月以内に廃棄します。

合資会社 グラシス  代表 天川 龍介 千葉県印西市内野2-6-37-501 

 

その他・お問い合わせはこちら

お問い合わせは、下記リンクからお問い合わせフォームでも入力いただけます。


  • **メールアドレス:ryu@glasys.com にメールをお送りいただいても結構です。
  • **お急ぎの場合は、携帯 090-2249-2815
  • **FAXは、 0476-47-1608

2営業日以内に返信差し上げています。 お問い合わせフォームへ